2018年02月27日

いちご狩り

IMG_0190.jpgIMG_0195.jpg
2月7日,2月15日に東温市のいちご日和にいちご狩りに行きました。
2日間で27組の親子が参加しました。
初めにいちごの採り方を教えてもらい,広いハウスの中で「甘い!」「大きい〜!」と大人も子どもも大喜びでいちごを頬張っていました。普段あまりいちごを食べない子もたくさん食べていて,美味しいいちごをいつまでも食べている子どもたちでした。いちご日和の方も優しく迎えてくれ,楽しいいちご狩りになりました。
小野みらいクラブ
posted by 全地協 at 08:46| Comment(0) | 中国・四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月16日

三世代ふれあいレクリェーション(松山市)

CIMG0015.JPGCIMG0022.JPGCIMG0038.JPGCIMG0067.JPG
2月10日(土)9:30〜、松山市コミュニティセンターのメインアリーナで恒例のレクリェーションを開催しました。
今年のゆるキャラゲストは、えひめこどもの城の「コシロちゃん」と総合科学博物館の「かはくん」でした。登場早々大人気で、レクの間応援をしてくれました。
レクは、児童センターと会員のスタッフが協力して、ラーメン体操・オセロゲーム・玉入れ・綱引きなどを楽しみました。
会場片付けの30分間は、パラバルーンや風船遊び、かみてっぽうやスリッパづくりなど好きなところで遊びました。
当日は雨で気温も少し高めで、参加した250人の親子はアリーナ内を駆け回っていました。

松山みらいクラブ連絡協議会
posted by 全地協 at 11:37| Comment(0) | 中国・四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月07日

バルーン教室

image1.jpegimage2.jpeg
1月19日(金)親子21組参加
福祉センターにて 今井先生をお呼びして「バルーン教室」をしました。
親子ふれあい遊びをしたあと、先生とバルーンにチャレンジ!
はじめは、ひねって回すことも怖かったのですが、次第にお母さんが夢中になり…
お母さんが大満足。子供たちは作ったネズミや剣を持って自由に走り回っていました。
親子共々楽しめる会になり、「家でも作ってみました」という声をたくさんいただきました。

道後みらいクラブ
posted by 全地協 at 08:31| Comment(0) | 中国・四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリスマス会

12月9日(土)午後から福祉センターにてクリスマス会を行いました。
親子25組参加 子供は51人と、とても賑やかな会になりました。
白いサンタ帽子に自由に絵やシールの工作をした後、部屋を暗くし映写機を使用した短編映画を見ました。
子供達は暗くなっても泣か^_^ず、映写機の独特なカチカチとした音と映像に、夢中になり見入っていました。
楽しい映画の後は、お待ちかねのサンタさんの登場です。「ありがとう」や「サンキュー」などみんな大きな声であいさつができていました
 
 
道後みらいクラブ
 
 
posted by 全地協 at 08:30| Comment(0) | 中国・四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

砥部焼絵付け体験

11月14日(火)親子17組
砥部町の「炎の里」にて砥部焼に絵付けをしました。
まだ筆を持てない子供たちは手形や足形を。筆が持てる子供たちは自由に絵をかき、絵具を顔につけながらとても楽しそうでした。
また自由参加で、えひめこどもの城へ行きました。「ママの日」を利用し、ロードトレインやモノレールに乗り楽しい思い出作りができました。
 
 
道後みらいクラブ
 
 
 
 
 
 
posted by 全地協 at 08:28| Comment(0) | 中国・四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふれあい動物体験

10月16日(月) 親子20組
ラブリーキングダムを訪問しました。
大雨の中でしたが、子供たちはポニーに乗りおおはしゃぎ。
ポニーに泣き出す子もいましたが、少し慣れてくると小さなウサギや犬をそっと撫でたりと、笑顔を見ることができました。
日ごろ身近にいる動物以外に触れることができ、親子共々楽しい会になりました。
 
 
道後みらいクラブ
 
 
posted by 全地協 at 08:27| Comment(0) | 中国・四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月22日

地域別研修会(兵庫県)

IMG_3016.JPGIMG_3005.JPGIMG_3001.JPGIMG_3012.JPG
平成30年1月22日(月)10〜12時まで、兵庫県の稲美町立加古福祉会館において、兵庫県地域活動連絡協議会の研修会を開催しました。演題「こどもの発達と心理」で揖保川病院副院長 中井祥博先生にお話をしていただきました。76名の参加者と託児の子ども達が30名で大変でしたが、皆さんが真剣に聞いておられる姿が印象的でした。今回は、全ての話を字幕で映し出すボランティアの協力もありました。
posted by 全地協 at 20:09| Comment(0) | 東海・近畿・北陸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

親子防災教育事業「生存確率?」

防災@.jpg防災A.jpg防災B.jpg




(親子防災教育事業)

平成29年11月28日(月)10:00〜

茨城県地域活動連絡協議会では、つくばカピオにて親子防災教育事業「生存確率U」を開催しました。

災害が続き、防災意識が高まる中、乳幼児を連れている時に被災した場合にどのような行動が生存確率を上げるのか…避難時や応急手当の心得・防災グッズ・避難所の体験など、子連れの場合の防災を考える機会を提供。昨年度の導入事業を受けて、今年度は広く会員外にも広報。ボランティア・スタッフも含めて262名という、予想を超える大勢の参加がありました!






◆防災演習ゲーム



  ・第1の部屋:発災の瞬間



  ・第2の部屋:応急手当の瞬間



  ・第3の部屋:応急手当実演ブース



 ◎通常の避難訓練では体験できない、リアルな状況



下でのアトラクション型体験事業。



◆講演会「救急車には乗れません!」



  講師:仲西宏之氏(日本防災教育振興中央会代表理事)

  ◎災害現場で生存確率を上げるには、自分達での素早く正しい応急手当が鍵。



◆災害ワークショップ&避難所体験



・災害ワークショップ…簡易カッパ作り・新聞紙スリッパ作り



・避難所体験…実際の避難所のように、段ボールベッドや簡易テントを組み立てて展示

・災害グッズ、非常食展示(企業の協力あり)



簡易トイレ・防災セット・カロリーメイト・缶詰・ウィダーインゼリー・長期保存水ほか

・防災クイズ…パネルにして展示



今までにない防災教育の形として、ゲーム感覚で親子一緒に実際に考えながら学ぶことで、より防災意識を高め、知識を得ていただけました。参加者の声としてもそのような内容が大変多く、講演の内容も非常に斬新でためになったと好評を得ることができました。

来年度は2年間の事業をもとに、総まとめの事業を企画します。



茨城県地域活動連絡協議会
posted by 全地協 at 17:05| Comment(0) | 関東・甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月10日

児童館大掃除(北九州市)

CIMG1381.jpg

平成29年12月18日10:00〜12:00児童館の室内外の
窓を中心に大掃除を実施いたしました。
ピカピカになり、新しい年を迎えます。
クラブ員25名

菅生児童館母親クラブ
posted by 全地協 at 13:34| Comment(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリスマスお楽しみ会(北九州市)

IMG_0277.jpg

平成29年12月16日(土)13:30〜15:30児童館内にて
学童対象にクリスマス会を実施いたしました。
グループゲーム、人形劇、ミニケーキ作り、輪投げでゲット等小学生の皆さんと一緒に楽しみました。
小学生75名 クラブ員6名

菅生児童館母親クラブ
posted by 全地協 at 13:30| Comment(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする