2018年11月05日

地域活動助成事業研修会「遊びの達人」

北九州市301022遊びの達人@.JPG 北九州市301022遊びの達人B.JPG 北九州市301022遊びの達人A.JPG

平成30年10月22日午前10時から北九州市生涯学習総合センターにおいて
「遊びの達人」をテーマに研修会を実施いたしました。
講師は永犬丸児童館館長和田幸裕氏、
館長以外にも多数の肩書きをお持ちでほとんどが子どもに関するものです。
クラブ会員60名が参加し、始めに講師の和田氏が以前JAXA相模原宇宙科学研究所と共同研究を行っていた関係で宇宙のお話から
していただきました。日頃余り聞くことのない内容に皆さん興味深深で聞いていました。
その後、自身が携わった子どもを通じての体験実習を楽しく話され感心いたしました。
映像の中に映し出された子ども達の楽しそうな活動と笑顔。子ども達の為の体験、知恵つくりと
どのようにしたら喜んでもらえるか大変勉強になりました。
また、紙ひこうきの作り方、風がなくても飛ぶ凧等皆さん童心にかえって熱心に聞いて
いました。和田氏自身の山を切り開いて、子どもの遊ぶ場所をつくり多くの幼児、学童が参加している
映像も楽しく見て、来年はこの場所での研修もありかとおもいました。
何事にもチャレンジすることの大切さも教わり、有意義な研修会でした。

北九州市地域活動連絡協議会
posted by 全地協 at 15:52| Comment(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いきいき子ども講座「風がなくても飛ぶ凧つくり」

北九州市300915凧つくり@.JPG 北九州市300915凧つくりA.JPG

平成30年9月15日児童館においていきいき子ども講座を実施いたしました。
学童20名会員6名の参加で永犬丸児童館館長和田幸裕氏に講師をお願いしました。
久しぶりの工作で子ども達は大喜びでした。「本当に風がなくても飛ぶの?」
この質問に出来上がったらのお楽しみでした。竹ひごを使うのでっ怪我のないように
皆真剣に作りました。
出来上がった子どもから大きな歓声があがりました、「飛んだよ、見てみてすごいよ」
全員出来上がった凧をあげました。みんな嬉しそうな表情でした。


牧山児童館母親クラブ(北九州市地域活動連絡協議会)
posted by 全地協 at 15:50| Comment(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月30日

「簡単なオモチャづくり」

倉敷市18.10.30B.jpg 倉敷市18.10.30A.jpg 倉敷市18.10.30@.jpg

倉敷市母親クラブ連絡協議会は10月30日(火)10:00〜12:00倉敷福祉会館3階で体験講座をしました
講師は倉敷市の児島・玉島・倉敷の児童館先生方でした
簡単で楽しいオモチャが出来上がり、童心に帰って遊びました
各単位クラブの子どもたちに教えられるかな⁉️

倉敷市母親クラブ連絡協議会
玉島母親クラブ
posted by 全地協 at 13:28| Comment(0) | 中国・四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月22日

ふれあいの祭典(兵庫県)

IMG_0090.JPG IMG_0080.JPG


平成30年10月21日(日)兵庫県明石市の明石公園にて、「ふれあいの祭典」が開催されました。
兵庫県地域活動連絡協議会は、『牛乳パックで作るサッカーボール』と『バルーンアート』で、ブース参加をしました。毎年同じ内容ですが、今年は準備をしていた材料がなくなってしまい、終了時間まで保つことが出来ずに閉店でした。(>_<)
3歳の子どもから大人まで、一人で作ろうと頑張る姿が印象的でした。作り終えた時の笑顔は最高でした。また、バルーン風船で、かぼちゃ(ハロウィン)やアンパンマンやドラえもんや剣やハート等は人気があり、それを手にした子どもの笑顔も忘れられません。秋晴れの空の下、昼休憩が取れなくても、とても癒される一日でした。

兵庫県地域活動連絡協議会
posted by 全地協 at 22:41| Comment(0) | 東海・近畿・北陸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成30年度 みらい会員研修と交流会

30 会員研修会・交流会 写真(リサイクルセンター).jpg
           
開催日時 平成30年6月29日(金)10:00〜14:00
参加人数 17名

会員間の交流を深めることと相模原市を知ることを目的とし、施設見学&昼食会を実施しました。
清掃工場は匂いもなく大変立派で、従事職員の少なさに驚きました。リサイクルスクエアでは、家庭ごみについての質問に適格かつ裏付けのある回答をいただきました。グリーンハウスでは館長の熱心な説明に植物に対する大きな愛情を感じました。
参加者より「相模原市をもっと知りたい」とのご意見もいただき、今後も楽しい交流とともに、様々な企画を考えていきたいと思います。

【施設見学先】
@ 相模原市南清掃工場(平成29年4月開設) 
A 相模原市リサイクルスクエア
B 相模原市立総合体育館
C 神奈川県立相模原公園内サカタのタネグリーンハウス

みらい子育てネットさがみはら連絡協議会
posted by 全地協 at 15:47| Comment(0) | 関東・甲信越 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成30年度 青森県地域活動連絡協議会会員研修会

青森県地協研修会@.JPG 青森県地協研修会A.JPG 青森県地協研修会B.JPG

 日時 平成30年9月7日(金)10:30〜14:00
 場所 ホテルニューキャッスル(弘前市)
 対象 母親クラブ会員、児童館関係者、子育て支援関係者等
 参加人数 57名

弘前市のホテルニューキャッスルを会場に青森県地域活
動連絡協議会会員研修会が行われました。
県内各地より57名が集まりまし た。
開会に際し主催者挨拶を青森県地域活動連絡協議会会長、山口なつゑ氏
ご来賓の弘前市長櫻田宏氏、社会福祉法人草友会理事長齋藤則明氏よりご挨
拶をいただきました。

午前の講演は、大浦保育園園長 相馬玲子氏を講師に迎え
「心に寄り添い、心育む」と題しご講演いただきました。
 
親になって離してはいけないものは
@乳幼児期は、肌を離さないこと。
A幼児期は、手を離してはいけない。
B学童期は、目を離してはいけない。にっこり笑って、大丈夫というまなざしで
  子どもの表情をみてあげてください。
C青少年になったら、心を見て欲しい。あなたには、あなたらしい事がある。
  あなたは私の宝物だから、と言ってあげてください。
それぞれの時期に大切な事を相馬氏の保育にかける情熱をひしひしと感じな
がら講演を聞かせていただきました。
また、絵本の紹介が2冊あり、やさしく、暖かい気持ちにさせていただきました。

午後は、弘前市豊田児童センター館長 木村笑子氏で
「一輪車で育つこどもたちの姿」と題しご講演いただきました。 

豊田児童センターで昭和61年から一輪車指導をはじめ、2年後には
全日本一輪車競技大会でグループ演技優勝、
平成4年には第6回国際一輪車大会(カナダ)で団体優勝
し世界一に導いた様子を話していただきました。

大人が子どもにしてあげられる事は、自分の全部をだして、与えてあげる事。
これが確実に子どもたちの成長につながる。。
と言うとても熱気に満ちた講演でした

   青森県地域活動連絡協議会
posted by 全地協 at 15:39| Comment(0) | 北海道・東北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月11日

「第16回 子どもの虐待死を悼み命を讃える市民集会」

オレンジリボン運動@.jpg オレンジリボン運動A.jpg

「オレンジリボン運動」事務局からご案内をいただきました。

母親クラブの皆様には馴染みの深い「オレンジリボン運動」の事務局から
「第16回 子どもの虐待死を悼み命を讃える市民集会」
のご案内をいただきました。集会では、虐待で亡くなった子どもたちの鎮魂セレモニーと講演、その後「鎮魂の行進」を行うことになっているそうです。
詳しくはチラシをご覧になってください。
厚生労働省から平成29年度の「児童虐待相談対応件数」が発表されています。
https://www.mhlw.go.jp/content/11901000/000348313.pdf
毎年件数が増え続けています。
数字からは、子どもの虐待への社会の関心が高まっていることがうかがえますが、
早く子どもの虐待そのものがなくなり、相談件数が減っていくことを願って止みません。
posted by 全地協 at 15:51| Comment(0) | 全地協事務局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月27日

通信委員会会議

ブログ用会議風景.JPG

こんにちは。全地協事務局です。
9月25日(火)通信委員会会議を行いました。
次に発行する「みらい子育てネットだよりvol.32」の
内容について話し合いました。
次回のテーマは 母親クラブの原点に立ち返って、「まちの子はみんなわが子〜地域のおせっかいおばさんの活動〜」
「人と人との繋がりが希薄になっている今、この合い言葉は大事よね。」「何かと地域の子どもたちを気にかける存在が大事よね」
ということで、このテーマにしてみました。
いかがでしょうか?もっと良いタイトルがあったらぜひご連絡くださいね!
執筆依頼があった際はご協力よろしくお願いします。
posted by 全地協 at 10:38| Comment(0) | 全地協事務局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月13日

手作り講座

DSC_0917(倉敷2018.9.11)A.jpg DSC_0913(倉敷2018.9.11)@.jpg

平成30年9月11日(火)10:00〜12:00
倉敷児童館
倉敷市母親クラブ会員
参加人数35人

倉敷市の母親クラブ17クラブから2名と児童館の先生方と一緒にマスコット
シロクマやハリネズミの作り方を学びました。
指導者は「倉敷にこにこ」のお母さん方です。
毛糸をぐるぐる巻きハサミで切り形を整え耳や目をつけました。
私が作ったのが一番可愛い。
満足の出来栄えでした。
子供たちに上手におしえられるか心配です。

倉敷市母親クラブ連絡協議会
posted by 全地協 at 10:14| Comment(0) | 全地協事務局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月05日

「楽しいバルーン教室」高塔児童館母親クラブ(北九州市地域活動連絡協議会)

DSC09959.JPG DSC09953.JPG

8月22日児童館において子ども達とバルーンアートをしました。

剣、犬、花、アンパンマン等たくさんの作品ができました。

弟、妹、いとこへのお土産と、両手に持ちきれないほど、作った子もいました。

出来上がった作品にマジックでイラストを描き、私たちが思いもしない素晴らしい

ものができました。終わった後の冷たい麦茶にホットした楽しい一日でした。
posted by 全地協 at 10:17| Comment(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする