2014年02月01日

工作のボランティア活動を行いました(山形県)

131222 012.JPG140126 005.JPG140126 003.JPG
山形県こども館において、工作のボランティア活動を行いました。

1月26日(日) 10:00〜15:00
天童市山口母親クラブ
★節分の豆入れポシェット
★鬼のパクパク豆キャッチお面
どちらも牛乳パックを使ってつくりました

12月22日(日) 10:00〜15:00
東根児童センター母親クラブ
★クリスマス 傘袋のリース作り

たくさんの親子が参加してくれました。


 −NPO法人みらい子育てネット山形−
http://www.yamagata-miraikosodatenet.org/
posted by 全地協 at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道・東北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月08日

青森県三八・上十三ブロック研修会

八戸2013.jpg
平成25年11月26日に、八戸市にあるパークホテルで 三八・上十三ブロック研修会 が行われました。

今回の研修の趣旨は、核家族化・少子化が進む中で、母親が子育ての悩みを一人で抱え込みやすい状況にあることを踏まえ、親子にとって健全な育成の場を作れるよう、子育て支援・資質の向上を目指すために開催されました。

講師に前吹上児童館館長、前吹上公民館館長で、絵本の読み聞かせボランティア「青い鳥」の代表である新山淑子氏をお招きし、「読み聞かせの空間」という演題で講演していただきました。

1冊の絵本と小学校で使用されている国語の教科書、そして民話の読み聞かせをして下さり、子どもが生きている社会や、そこでの子どもの複雑な感情などが細かく描かれた内容で、聞いていて涙が出そうになる場面もありました。

初めに読んで下さった「おこだでませんように」という絵本は、家でも学校でも怒られてばっかりいる小学1年生の少年のお話でした。
その少年が怒られるような行動をとてしまった背景については誰も考えようとせずに、行動だけを見てつい頭ごなしに怒るという状況があったわけなのですが、少年は自分の訴えを言えば更に怒られると思い黙って怒られる毎日でした。それでも七夕の日には習ったばかりのひらがなで、一生懸命考えた願い事「おこだでませんように(おこられませんように)」を短冊に書き、それを見た先生や、先生からその事を聞いた母親が自分たちの行動を見直したという内容でした。

このお話を聞いて、私もそうですが、きっと研修会に来ていたお母さん方の多くが、そういえば…と自分と子どものことを見つめ直すきっかけになったのではと思います。

しかし新山氏は、「母親は完璧でなくてもいい。むしろ未熟な親の方が、子は良く育つ。」と言って下さり、どんなに気持ちが楽になったことか。

今回の研修を通して、親として至らない点だけを考えて悩むより、未熟なのだからと割り切って周囲の協力を得ながら何とかやっていけばいいのだなと思うことができました。

とても有意義な時間を頂けたことに、心から感謝しています。





posted by 全地協 at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道・東北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月17日

かみしばい口演を行いました(山形県)

130923 011.JPG130923 017.JPG130923 070s.jpg130923 074s.jpg
<一般財団法人こども未来財団助成事業>

平成25年9月22日(日)、23日(祝・月)

鶴岡市会場・・・鶴岡市中央児童館
山形市会場・・・山形県こども館

大阪からやってきたプロの紙芝居師、ヤッサン一座のだんまる氏の紙芝居口演を、鶴岡市と山形市で行いました。
紙芝居の中にクイズがあったり、会場のこどもたちとのやり取りがとても楽しかったです。
紙芝居の後は、四コマ紙芝居のワークショップを行い、こどもたちのかわいい紙芝居が出来上がりました。

 −NPO法人みらい子育てネット山形−
http://www.yamagata-miraikosodatenet.org/
posted by 全地協 at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道・東北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月19日

大豆生田氏 講演会(山形県)

130905大豆生田講演会 005-s.jpg130905大豆生田講演会 010-s.jpg
平成25年9月5日(木) 13:00〜15:00

<全国地域活動連絡協議会助成金事業>

村山市甑葉プラザにて、大豆生田啓友氏の講演会を行いました。

先生ご自身の子育ての様子を交えたお話に、聞いている私たちにもあてはまる場面があり、安心したり、驚いたり、ワクワクしながら聞かせていただきました。とても楽しく勉強になりました。(アンケートより)

 −NPO法人みらい子育てネット山形−
http://www.yamagata-miraikosodatenet.org/
posted by 全地協 at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道・東北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

老人ホームの草むしり(山形県上山市)

img011.jpgimg012.jpgimg013.jpg
上山市宮生母親クラブ

平成25年7月20日(土) 朝6時〜7時
特別養護老人ホーム「みずほの里」の草むしりを行いました。

施設長・事務長も参加してくださいました。みんなでがんばったので、あっという間にきれいになりました。施設内から見ていた利用者さんから「子どもたちも来てくれたんだね。一生懸命やってくれたね。きれいになったね、ありがとう。」と声をかけていただき、子どもたちも嬉しそうでした。

 −NPO法人みらい子育てネット山形−
http://www.yamagata-miraikosodatenet.org/
posted by 全地協 at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道・東北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホタル観賞会(山形県上山市)

img005.jpgimg007.jpgimg008.jpgimg009.jpg
上山市宮生母親クラブ

平成25年6月29日(土)
外遊びと夕食会(じゃんけん大会)&ホタル観賞会を行いました。

開催時間を3時のおやつタイムからにし、まずはパンケーキを食べ、外遊び。夕飯はいつものカレーを食べました。その後、公民館の館長さんたちと楽しいゲーム大会。暗くなってからホタルを見に出かけました。地区自慢のホタルコースを1周。公民館に帰ると、おいしい「玉こんにゃく」が出迎えてくれました。

 −NPO法人みらい子育てネット山形−
http://www.yamagata-miraikosodatenet.org/
posted by 全地協 at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道・東北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さつまいもの苗植え(山形県上山市)

img001.jpgimg002.jpgimg003.jpg
上山市宮生母親クラブ

平成25年6月1日(土)
さつまいもの苗植えを行いました。
毎年やっているので、子どもたちも慣れたもの。収穫が楽しみです。 昼はカレーを作って食べました。その後、ヤクルトの方から健康についてのお話も聞き、充実した一日になりました。

 −NPO法人みらい子育てネット山形−
http://www.yamagata-miraikosodatenet.org/
posted by 全地協 at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道・東北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月14日

平成25年度青森県地域活動連絡協議会会員研修会

青森研修2013.9.5.jpg
2013年9月5日、「音楽でつながれ未来を担う子どもたちへ〜育てよう!感じる心・豊かな心〜」
というテーマの下、青森県地域活動連絡協議会会員研修会が青森市青森国際ホテルで開催されました。


まず、活動報告として、青森市浪岡中央児童館母親クラブによる「ハンドミュージカル」が披露されました。
大きな楽譜に音符はカラー手袋をつけたおかあさんたちの手による演奏が行われ、音の早くなるところ、
強弱など、見ていてとても楽しめました。

また、その後の講演では、作曲家で東京芸術大学・都留文科大学講師の青島広志氏
テノール歌手の小野勉氏による特別講演「みんなで歌えば」が行われました。
日頃、声を歌うことに使っていない忙しい育児世代の私にとっては、はじめはとても歌うということに
抵抗がありましたが、皆で歌い、また歌詞の意味、歴史、などを教わっているうちに、歌うということは
素晴らしいことだと実感しました。

青島先生はおっしゃいました「今日僕から聞いたことは、おうちに帰ってあなたの言葉として子どもたちに
教えてあげなさい」と。その時は、人から聞いたことを、そんな!まさか・・なんて笑ってしまいましたが、良い文化の継承や伝達という
意味では、それで良いのかなと思い、そのような心の大きい青島先生と出会えて、大変感謝しております。

また、小野勉氏は素晴らしい歌で我々の歌をリードしてくださいました。手振り、身振り、歌詞を大事にすることを
教えてくださいましたし、今でもテキストの歌詞を追うと、小野氏の声が聞こえてくるようです。
とても有意義な時間を過ごせました。



主催:青森県地域活動連絡協議会
    一般財団法人こども未来財団

後援:社会福祉法人青森県社会福祉協議会
    青森県児童館連絡協議会
posted by 全地協 at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道・東北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

青森県地域連絡協議会ブロック別研修in弘前

県内ブロック研修2013.8.27.jpg
2013年8月27日、弘前市社会福祉センターにて、弘前市母親クラブ連絡協議会・ブロック研修会
が開催されました。

今年度は、講師の先生をお招きした会員研修会を試みました。
講師には、青少年育成においてとても熱心に、情熱をかけ、こどもたちを見守ってきた鎌田正勝氏。
鎌田氏は現在、北地区コミュニティ会議事務局長、青森県青少年育成アドバイザーの会会長などを務められ
ております。
講演内容は「現状からの逃避は子どもをだめにする」という演題で行われました。

自ら自宅で地域の子どもたちの居場所となるコミュニティや、ユーステーション、お助け隊
など、その時や社会の状況により子どもたちを見守っている「証」ともなる活動を行っている鎌田氏は
我々子育て世代にとっては大変心強く、これからも地域の良い環境づくりをめざし、我々をご指導
いただけると嬉しいです。

講演は、まだまだ多くのことをお聞きしたい!という大盛況のうちに終了しました。
posted by 全地協 at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道・東北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月15日

青森県地域活動連絡協議会 公園の安全点検

野木2.jpg野木.jpg
7月13日(土)青森市市街地にある野木中央公園にて
公園の安全点検及び防犯点検が行われました。

県や市の担当課の方々や、警察、県社会福祉協議会、公園管理者の方々を含め
約30名が参加し、指導の下、二手に分かれ遊具の安全点検や環境整備、防犯、
危険個所の点検を実施しました。

野木公園は緑の自然がいっぱいのとても広い公園で、
複合遊具や、バスケットゴールなどもあり、親子連れの姿もその日は見られました。

また、この公園は災害時の一時避難地を目的として整備された公園ということです。

点検後は気が付いた事をそれぞれのグループで発表し、
改善や検討していただきたいことを管理業者に伝え、それに対しては
市民の意見として今後対応してくださることなどをお話しいただき、
とても有意義な活動となりました。

暑い中皆様お疲れまでした。
posted by 全地協 at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道・東北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

工作のボランティア活動をおこないました(山形県)

130526 003.JPG130623 020.JPG
山形県こども館において、工作のボランティア活動を行いました。

5月26日(日) 10:00〜15:00
村山市母親クラブ
★父の日に向けた絵葉書つくり
★6月の季節のカード作り

6月23日(日) 10:00〜15:00
高畠町母親クラブ
★笹の葉の七夕飾り

たくさんの親子が参加してくれました。
こどもたちの願い事もいっぱい書いてくれました。


 −NPO法人みらい子育てネット山形−
http://www.yamagata-miraikosodatenet.org/
posted by 全地協 at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道・東北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月16日

青森県地域連絡協議会より

県総会.JPG
平成25年度青森県地域活動連絡協議会の総会が5月14日に開催されました。
今年度は役員改選の年度となり、新たなメンバーも加わりましたが、ひきつづき山口なつえ会長のもとで
より良い母親クラブの活動ができるよう、皆で力をあわせて頑張りたいと思います。

 また、この日には児童福祉週間会員研修会も併催されました。
今年度は青森県児童館連絡協議会との合同で行われ、「子どもの育ちに大切なもの」と題し、
講師に青木裕次氏によるご講演をいただきました。
 子どもたちの豊かな生活のために、健全な遊びを通して教育的効果を与えていくことが大切で、
子どもと接する際に、優しさと甘やかしをはきちがえない、叱ることのできる大人であれ。
ということを、ご自身の趣味のお話を交えながらお話しいただきました。

 遊びとは、隠れた教育であるというお言葉を教えていただき、これからももっと前向きに子育てに
取り組むことができるような、とても充実した時間を過ごすことができました。
posted by 全地協 at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道・東北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月15日

青森市母親クラブ連絡協議会より

今回は24年度青森市母親クラブ連絡協議会広報誌「かがやき」より、各単位クラブの活動紹介をします。


青森市母親クラブ連絡協議会 会長に長内美津子さん、「児童館は子供の居場所・応援団」というスローガンのもと、
様々な活動を通して地域を支えてくださいました。
今年度は新しい市会長の元、色々な活動を通じて、地域を元気にし、こどもたちを元気に育ててゆける組織へと
皆で力を合わせて頑張ります。

==以下広報誌より抜粋==

■野内児童館「入学式での写真撮影」

 野内児童館の母クでは、4月の入学式の日に「新一年生への防犯ブザーのプレゼントと親子写真撮影」を行っています。
ピカピカのランドセルをしょった子どもとお父さん、お母さんと「はいチーズ!」みんなとてもいい笑顔です。
写真は”新しい友達”として児童館にしばらく飾られた後プレゼントされ、喜ばれています。


 
■平新田児童館「地域交流を通して」

 平新田児童館では地域交流を大切にしています。
一人暮らしの高齢者の多い「お茶っこ会」のほか、近くのグループホームに定期的に訪問し、子供たちによる
懐メロを中心とした唄の披露、また三世代交流会などを開き、昔の遊びや縄なえなどを教えていただき、母親クラブによる
豚汁、おにぎりの振る舞い。昼食会やあん玉、親子いもなど駄菓子を楽しんだりしています。
 共働き世代も多く、児童館利用児童も多いため、地域の方々と顔見知りになることは、子どもたちの安全にもつながると考えています。
高齢者とのかかわりで、子どもたちの優しい心も育まれることを願っています。
posted by 全地協 at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道・東北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

八戸市母親クラブ連絡協議会

hati1.jpg
24年度広報誌より、活動報告をさせていただき、今年度も充実した活動を展開していきたいと思います。

■小中野児童館母親クラブ

会員数103名

7月に行われた親子浴衣着付け教室より、親子で浴衣の着こなしを学びました。これを機に、親子で幅広いシーンで日本の伝統文化を楽しみましょう。
また、秋に行われた児童館まつりでは、町内会や小中PTA支援のもと、地域一丸となり楽しい児童館まつりとなりました。


■高岩児童館母親クラブ

会員数
64名

自然に恵まれた環境の中で地域性を生かし、三世代交流を中心に活動しています。写真は、畑作りでの秋の収穫祭の様子です。収穫祭では畑で収穫した野菜を使ったいも煮会、冬は餅つき会などで収穫の喜びを味わり、楽しく活動しています。
posted by 全地協 at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道・東北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

弘前市母親クラブ連絡協議会25年度総会

25市総会.jpg
2013年4月12日(金)弘前市母親クラブ連絡協議会研修会および総会が開催されました。

今年度の研修会は、ひろさき内観研修所 所長の竹中哲子氏による「子どもの心と親のめくばり」と題し、
子どもたちからのメッセージを広い視野で見つめ、愛情深く柔軟な人間関係を築くことなどを、
事例や、参加者の保護者より、ちょっとした子育てでの疑問、質問などから気づかせていただき、
講演の終了後には、優しい気持ちになれました。

総会も無事に終了し、今年度の事業もスタートします。
今年度も青森県は会員とともに母親クラブの事業を盛り上げていこうと思いますので、
よろしくおねがいいたします。
posted by 全地協 at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道・東北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月28日

感謝状をいただきました(山形県鶴岡市)

121117 002.JPG
鶴岡市三瀬母親クラブです。

11月17日
鶴岡市のこどもたちと東京江戸川区のこどもたちとの交流事業に際し、母親クラブの長年の協力に対し鶴岡市教育委員会より感謝状をいただきました。

 −NPO法人みらい子育てネット山形−
http://www.yamagata-miraikosodatenet.org/
posted by 全地協 at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道・東北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人形劇公演

121104 001.JPGDSC00785s.jpgDSC00942.JPG
みらい子育てネット山形会員による人形劇団「ホッとママ」公演
今年の演目は「どろぼうがっこう」です。

11月4日(日) 午前/午後の2回公演
県内の人形劇団が集まり、合同公演を行いました。昨年お休みしたので、久しぶりの合同公演参加で緊張しました。

11月8日(木) 午前10時30分〜11時30分
鶴岡市中央児童館で公演を行いました。
人形劇のほか、手袋人形で「鬼のパンツ♪」 パネルシアター 「カレーライス」

12月16日(日) 午前/午後の2回公演
「山形県こども館」でクリスマス公演を行いました。
人形劇のほか、手袋人形で「あわてんぼうのサンタクロース♪」 サンタさんとじゃんけんゲームでプレゼント!

 −NPO法人みらい子育てネット山形−
http://www.yamagata-miraikosodatenet.org/
posted by 全地協 at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道・東北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人形劇公演(山形県鶴岡市)

DSC02147s.jpg
平成24年11月2日(金)

鶴岡市三瀬小学校の祖父母参観日に、三瀬母親クラブの会員による人形劇を行いました。

演目は「どろぼうがっこう」 みなさんにとても喜んでもらえました。

 −NPO法人みらい子育てネット山形−
http://www.yamagata-miraikosodatenet.org/
posted by 全地協 at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道・東北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月22日

子育て支援セミナーを行いました(山形県尾花沢市)

DSC00844s.jpgDSC00849s.jpgDSC00850s.jpgきくち新聞.jpg
平成24年11月18日(日) 午前10時〜11時30分

子育て支援セミナー
子どもも、親もハッピーたのしい子育て!

きくちいま氏(エッセイスト・イラストレーター)の講演会を行いました。
演題「キラキラたのしいお母さんでいようよ」

  参加者 大人70名、子ども60名

いまさんは、25歳より着物生活に入り、よほどのことがない限り着物で過ごしています。子育ても着物でこなす、小3・年長・年中の3人のママさんです。現在子育て真っ最中なので、身近な話がとても参考になりました。とても楽しい講演でした。

お母さん・お父さんが講演会の間、こどもたちは「お話会ふきのとう」さんによる、人形劇をみたり、折り紙や工作で遊びました。

共催:尾花沢市母親クラブ / 後援:尾花沢市

新聞:山形新聞11月25日掲載

 −NPO法人みらい子育てネット山形−
http://www.yamagata-miraikosodatenet.org/
posted by 全地協 at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道・東北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月20日

子育て支援者向け研修事業(山形県)

DSC00833s.jpgDSC00828s.jpg
<財団法人こども未来財団助成事業>

朗読家おつきゆきえ氏による「宮澤賢治朗読会」を開催しました。

平成24年11月17日(土) 13時〜14時20分
会場:山形県長井市「小桜館」

おつきゆきえさんの朗読にとても癒されました。
宮澤賢治の作品から見える言葉の表現や、親子・家族に対する考え方の話もしてくださり、とてもよかったです。おつきさんの子育て談もあり、愛情たっぷりの子育てを目指して心にゆとりを持ちたいと思いました。

 −NPO法人みらい子育てネット山形−
http://www.yamagata-miraikosodatenet.org/
posted by 全地協 at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道・東北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする