2018年08月16日

食育講演会・学校給食試食会を行いました(山形県天童市)

s-IMG_5574.jpg s-IMG_5582.jpg


天童市成生児童館母親クラブ

平成30年7月31日(火)

食育講演会・学校給食試食会

天童市成生児童館遊戯室で、「こどもの活動と学習に必要な食習慣」をテーマに食育講演会と、年長児とその保護者を対象に学校給食試食会を行いました。 天童市学校給食センター栄養教諭を講師に、朝ごはんの大切さ・「赤・黄・緑」の食材の栄養バランス、また将来残したい伝統・行事食(郷土料理)などについて学びました。

学校給食では、天童産や県産の食材を多く取り入れており、今回のメニューのビビンバ丼にもA5ランクの県産牛が使用されていたのにはびっくりしました。もちろん、とっても美味しく頂きました。

保護者の方は「給食」というなつかしさを感じながら、食材・味付け・栄養のバランスの勉強になりました。こども達も「お母さん」と一緒に給食の時間を過ごすことが出来、大満足だったようです。

お惣菜、レトルト・冷凍食品などの加工食品が充実している時代の中で、親子で一緒に食事を摂り食育の大切さを再認識させられるとてもステキな企画として、これからも継続して実施したいと考えています。

 −NPO法人みらい子育てネット山形−
http://www.yamagata-miraikosodatenet.org/
posted by 全地協 at 12:59| Comment(0) | 北海道・東北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。