2017年12月07日

バス研修味の素工場見学と佐賀城本丸歴史探訪(北九州市)

CIMG1717.JPG CIMG1719.JPG CIMG1721.JPG

平成29年12月4日(月)北九州市地域活動連絡協議会バス研修を実施しました。
最初に佐賀県佐賀城本丸にて佐賀藩の歴史を学びました。現地ではボランティアの方による説明を受け、興味深く学ぶことができました。少し時間が足らなくて残念な所がありましたけど、また行きたいと思いました。
次に食育の研修として佐賀県にある味の素九州事業所に見学に行きました。ここは世界最大級のアミノ酸工場です。アミノ酸て何だろう?アミノ酸のできるまでの説明を受け、またアミノ酸の不思議な体験を実験によって経験しました。この工場はバイオサイクルシステム(資源循環型)を実施しており無駄のない再資源化をし、その効果率は99パーセントにもなります。参加した会員からも大変勉強になりましたとの声がありました。
大変有意義なバス研修でした。参加人数42名です。

北九州市地域活動連絡協議会
posted by 全地協 at 13:47| Comment(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。