2019年03月25日

いきいき子ども講座「楽しい紙芝居と防災グッズ作り」牧山児童館母親クラブ(北九州市地域活動連絡協議会)

平成31年2月9日(土)午前10時30分から児童館でいきいきこども講座を開催しました。
昔なつかしい紙芝居を 塩崎おとぎ紙芝居博物館 所属認定紙芝居師の田中とみあきさん に上演していただきました。
楽しめる紙芝居「見て」「聞いて」「参加して」をモットーに子ども達と楽しい時間を過ごしました。
その後、防災教育としてビニールを使ったレインコートを作りました。
子ども達は飲み込みが早く、器用にレインコートを作りあげました。
最後のお楽しみは、おやつに用意したほくほくの豚まんでした。
今年度最後のいきいきこども講座でした、来年度も子ども達の意見を聞いて楽しい講座を予定しています。
DSC02061.JPG DSC02073.JPG DSC02069.JPG
posted by 全地協 at 09:38| Comment(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「楽しい幼児教室」高塔児童館母親クラブ(北九州市地域活動連絡協議会)

平成31年2月27日午前11時から児童館で幼児教室を実施しました。
親子での参加です。子ども達が喜ぶバルンアート、マリオネット、今年はエプロンシアータにも挑戦してみました。
題材は「おおきなカブ」です。ヨイショ、ヨイショ、こどもたちの掛け声もあり楽しいひと時を過ごしました。
未来ある子ども達の笑顔を見ていると私たちも笑顔になります。
DSC00172.JPG DSC00164.JPG DSC00182.JPG
posted by 全地協 at 09:27| Comment(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第2回リーダー研修会「災害時備えておくべきこと地域コミュ二ティに求められること」北九州市地域活動連絡協議会

平成31年1月30日(水)午前10時から生涯学習総合センター3階ホールで防災に関する研修会を開催しました。
講師に 一般財団法人九州防災パートナーズ 代表理事の藤澤健児氏 を招いての研修会です。
実技ではビニールを使った簡易コート、新聞紙で作るスリッパ等参加した会員は一生懸命に取り組んでいました。
また、防災の講演では地域との連携、いかに情報を得るか、身を守ることの大切さ等の話でも真剣に聞き入っていました。
平成の年は災害の年でもありました、いつ私たちの身にも降りかかるかもしれません。
この研修会で得たものを心に留めておきたいと思いました。
CIMG1255.JPG CIMG1259.JPG CIMG1242.JPG
posted by 全地協 at 09:22| Comment(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする