2018年10月11日

「第16回 子どもの虐待死を悼み命を讃える市民集会」

オレンジリボン運動@.jpg オレンジリボン運動A.jpg

「オレンジリボン運動」事務局からご案内をいただきました。

母親クラブの皆様には馴染みの深い「オレンジリボン運動」の事務局から
「第16回 子どもの虐待死を悼み命を讃える市民集会」
のご案内をいただきました。集会では、虐待で亡くなった子どもたちの鎮魂セレモニーと講演、その後「鎮魂の行進」を行うことになっているそうです。
詳しくはチラシをご覧になってください。
厚生労働省から平成29年度の「児童虐待相談対応件数」が発表されています。
https://www.mhlw.go.jp/content/11901000/000348313.pdf
毎年件数が増え続けています。
数字からは、子どもの虐待への社会の関心が高まっていることがうかがえますが、
早く子どもの虐待そのものがなくなり、相談件数が減っていくことを願って止みません。
posted by 全地協 at 15:51| Comment(0) | 全地協事務局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする